平成29年10月10日
会員 各位
一般社団法人日本医療薬学会
学術貢献賞・奨励賞等選考委員会
委員長 松原 和夫



平成30年度 日本医療薬学会学術貢献賞候補者募集のお知らせ


 平素より、会員の皆様には本学会ならびに医療薬学分野の発展のために、医療薬学誌への論文投稿や本学会年会での発表をはじめ、各所でのご活躍に称賛申し上げます。
 本学会では、医療薬学分野の研究や技術開発を通して顕著な業績を有する会員を対象に書類選考の上、日本医療薬学会学術貢献賞を贈り表彰しています。
 今般、平成30年度日本医療薬学会学術貢献賞候補者を下記のとおり募集いたしますので、奮ってご推薦ください。





  1. 推薦対象者
    1)本学会の会員歴が10年以上継続している会員。
    2)40歳以上の者。
    2)医療薬学分野で顕著な研究業績を有する研究者。

    【注1】 1)及び2)については、3.の受付締切日時点の会員歴及び年齢です。
    【注2】 本学会の複数の代議員による推薦(他薦)が必要です。
    【注3】 過去に本学会奨励賞を受賞された方は、本賞に推薦(応募)できません。


    <選考上の評価項目>
    以下の事項について、参照・評価します。
    ・ 研究業績(医療薬学領域の研究・技術開発等の業績等)に係る卓越性及び医療薬学分野における貢献度。
    ・ 医療薬学の実務・教育・研究推進のための指導者としての技量・実績。
    ・ 本学会への貢献度。
    ・ 本学会年会等における発表(シンポジウム、口頭・ポスター)
    ・ 医療薬学誌をはじめ、医療薬学に関連する学会誌・学術雑誌に掲載された原著論文。

    <日本医療薬学会 学術貢献賞選考規程、内規>




  2. 推薦書類
    所定の推薦書類(貢献賞書式1~4)に必要事項を記入の上、選考対象の研究に関連する原著論文の別刷り又はコピーを添付してください。


  3. 受付締切日
    平成30年4月16日(月) 必着

  4. 受賞者の決定・発表
    本学会の学術貢献賞・奨励賞等選考委員会において選考の上、理事会の承認を経た後、平成30年6月中に受賞者に選考結果を通知すると共に、受賞情報を医療薬学誌及び本学会ホームページに掲載いたします。

  5. 表彰式
    日本医療薬学会第28回年会(神戸市:平成30年11月23日~25日)において表彰式を執り行い受賞者を表彰します。また、同年会において、受賞者講演として研究題目に関する講演をしていただきます。

  6. 推薦書式の入手方法
    本賞に係る推薦書式は、こちらよりダウンロードしてください。




  7. 推薦書類の提出先
    郵便番号 150-0002
    住 所  東京都渋谷区渋谷2-12-15 日本薬学会長井記念館7階
    日本医療薬学会 学術貢献賞・奨励賞等選考委員会委員長 松原 和夫 宛

    【注4】推薦書類の発送の際には、配達記録が確認できる方法(レターパック、簡易書留など)をご利用の上、封筒のおもてに「日本医療薬学会学術貢献賞候補者推薦書類在中」と朱書し上記宛にお送りください。なお、選考結果にかかわらず、推薦書類の返却は行いませんので、あらかじめご了承ください。

  8. お問い合わせ先
    一般社団法人日本医療薬学会事務局
    E-メール info@jsphcs.jp
    TEL 03-3406-0787  FAX 03-3406-0789





Copyright © JSPHCS. All rights reserved.