平成29年4月24日


会員 各位

一般社団法人日本医療薬学会
薬物療法専門薬剤師認定制度委員会
委員長  望月 眞弓



薬物療法専門薬剤師認定制度規程及び細則の改定に係るお知らせ


 本学会では、広範な領域の薬物療法の実践に必要な高度な薬学的知識、専門技術及び臨床実践力を修得し、患者に最大限の利益をもたらすことができる信頼される薬物療法専門薬剤師認定を立ち上げ、本制度の発足後5年が経過しました。その期間中、薬物療法専門薬剤師(以下、専門薬剤師)32名、薬物療法指導薬剤師(以下、指導薬剤師)24名、薬物療法専門薬剤師研修施設213施設を認定いたしました。引き続き1人でも多くの認定者の輩出を目指し、今般、薬物療法専門薬剤師認定制度規程及び細則を改定いたしました。
 本改正のポイントとして、① 専門薬剤師及び指導薬剤師の新規認定申請に係る暫定措置を2020年度の各認定申請時まで延長されます。② 専門薬剤師及び指導薬剤師の更新申請にあたり、特定の要件を満たす場合に更新の保留ができます。なお、改正後の本規程及び細則は、今年度に実施される専門薬剤師及び指導薬剤師の各新規認定・更新の各申請より適用されます。














Copyright © JSPHCS. All rights reserved.